Home > Life Log > ぷらっと小浜

ぷらっと小浜

普段から色々とお世話になっている小浜エリアですが、子連れでもよく遊びに行くスポットだったりします。

160903_2
とりあえず福井県民のソウルフード(でもないらしい)、ソースかつ丼を食らう。
巨大カツ2枚が乗ったかつ丼にセットで100円蕎麦をつけて、味噌汁・スープ・ごはん・漬物・カレー・マーボー豆腐(冬はシチュー)がおかわり自由で1,000円くらい。いや、僕はそこまで食えませんけど…
あ、蕎麦はボリューム的に辛くても付けるべきです。カツ丼からの逃げ場がないと余計に苦しいので。

160903_9
新鮮な魚を安くゲットすることも可能。
いつも釣っている推定500gくらいのマダコが1杯500円でした。あれ?釣るより安上がりじゃね?
残念ながら本日は特にめぼしいネタ無し。

160903_3
地元のスーパーでアイスなんぞ買って、公園で遊んで。
景色は抜群に良いし、潮風も本当に気持ちいい。
ただし冬場は死ぬほど寒いのです。

160903_4
160903_5
海、めちゃくちゃ綺麗です。透明度やばし。
湾奥に位置するため波も穏やかで、小さなお子様連れでも安心ですね。
ここはトイレ、水道完備。軽く体を洗い流すくらいならOK。

160903_7
漁村をぷらぷら散歩するも良し。
この時期入るとミイラ化しそうですが、山中の展望台まで続く遊歩道があったりもします。

160903_8
我が家では帰りに朽木温泉で入浴→夕飯までが定番コース。
小浜新港にもスーパー銭湯がありますので、やっぱり遊んだ後はゆっくり風呂に浸かってから帰りたいところですね。

ということで、僕は小浜を愛しています。
何の話やねんという感じですが、よく「釣り人はゴミを落としてばかりで地域に金を落とさない」なんて言われますね。それではいかんと思うのです。
いつもの釣り場に観光へ、なんてのも良いんじゃないでしょうか。

コメント:4

kenta 16-09-04 (Sun) 8:54

すごいボリューム内容ですね…(笑)
今の私ならガスター10が必要になりますね(笑)

深夜の釣行ばかりでお世話になってますので私もチビ達を連れて遊びに行くことが多いです。
我が家では、甘エビなど買ってお刺身で食べ、殻はパスタに…

小浜は思ったより人も少ないですし、釣行と違い、いつもと違う雰囲気でゆっくりとした時間が過ごせますよね。

店主と話し込んで1時間程拘束されますが、(笑)釣行の際になるべく地元の小さな釣具屋で買うことを心掛けますね〜!

to-fu 16-09-06 (Tue) 13:28

> kentaさん
最近は胃薬持ち歩いてますよ 笑
甘エビいいですねー。僕も自分では釣らないようなものをチョイスして買うようにしています。
この時期よく出るコロッケアオリイカ1箱1000円前後を狙っていたんですが、昼頃では遅かったかもしれません。
新鮮なうちに沖漬け。残った分は小分け冷凍してカレー、パスタにと重宝するんですが。

地元の釣具屋、たぶんあそこでしょうか 笑
Webより割増価格ですけど、そのぶん情報収集できるので楽しめますよね。まー話が長いですが。

16-09-18 (Sun) 11:26

ああ……いいっすねえ。
この誘われる感じ、写真に旅情があります。
実は我々、この秋の連休は福井行ってみたいな、なんて話をしてたんですよ。
互いに忙しくなって休日仕事が入ったりしたので、お預けになっちゃったんですけどね。
改めて地図を見てみると、福井、入り組んでいる分だけ見どころがありそう。
方々出かけても、最近街歩きをとんとしてないので、久しぶりにそういうのもいいなと思いました。
敦賀で、カツ丼ていうとソースカツ丼、関東でいうカツ丼(卵の)は「和風カツ丼」って言わないとならない、というのを知って、ちょっとカルチャーショックでしたっけ。
あの時見た海も綺麗だったな。
また行ってみたいです。

to-fu 16-09-26 (Mon) 11:42

> 狛さん
福井も山間部は秘境めいた集落がゴロゴロしてますので、狛さん好みの名木が見つかりそうな気がします。
僕もあれ以来、立派な木を見かけるとついつい気に留めるようになってしまいました 笑

ソースかつ丼と卵とじかつ丼…甲乙付けがたいですね。
ただ流石にソースかつ丼はオッサンの胃にやや厳しく、一度食べると「しばらくいらねえや」となるのです。
この手の暴力的なボリュームの飯をかっ食らっていると、狛さんと食べたあの暴力的なもうやんカレーを思い出します。
煮込み美味かったなあ。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=2465
Listed below are links to weblogs that reference
ぷらっと小浜 from with photograph
pingback from 2017/5/17 黒龍・九頭竜を買いに敦賀へ - with photograph 17-05-17 (Wed) 21:07

[…] う前回の経験を活かして、迷わずソースかつ丼を。 美味しいんだけど個人的には小浜のわらじかつ丼の店の方がサッパリ&香ばしくて好みかな。 暖かくなってから遠出するときはこ […]

Home > Life Log > ぷらっと小浜

New Entry
CATEGORIES
Archives
  • 2017 (38)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
Comments
tag cloud

Return to page top