Home > Canon PowerShot G1X Mark III | Life Log | メシログ > またまたぶらり奈良の旅

またまたぶらり奈良の旅


Canon PowerShot G1X Mark III

今月も宿を押さえて奈良へ。日中はせっかく天気もいいので巨樹巡り。桜井市のケヤキ→イチョウ→クスノキを訪問しました。初瀬の辺りは平日にもかかわらず凄い人出でしたね。肝心のイチョウの巨樹よりも町並みをぶらぶら撮り歩いたことの方が印象に残っています。


昼は目についた食堂で唐揚げ定食。唐揚げはまあ普通でしたが、野菜がたくさん食べられたのはちょっと嬉しい。


三輪の今西酒造へ。「三諸杉」の純米吟醸と辛口純米の切辛を購入。ちなみにこの晩に別の飲み屋さんで聞いた話によると漢字の「三諸杉」は元々の杜氏さん、つまりはお父さんが作られたお酒で、ひらがな混じりの「みむろ杉」は息子さんが作られたお酒なのだということです。何の意図もなく漢字の「三諸杉」を2本買ってしまいましたが、そういうことならお父さんの酒と息子さんの酒を飲み比べしたかったなあと後悔しています。

ちなみに積極的に試飲も勧めてくださって、フレンドリーで感じの良い接客でございました。もちろん車なので丁重にお断りして仕込み水だけいただきましたけれども。ひっきりなしにお客さんが入っていて繁盛してました。さすが。


で、奈良市に戻ってホテルにチェックイン。実は先月は駐車場料金込みで3700円というシンジラレナイお値段だったんですが今回は5700円。9月ってそこまでの閑散期なんですかね…5700円でも十分安いですが。


飲み屋が開くまで少しだけ仕事をしながらちびちびと。うめえ、うめえ。軽く半分飲んじゃいました。


先月もここで撮ったなあ、と。


今回も椿井市場の「のん」さんにお邪魔しました。
満寿泉 通(富山)→澤の花 ささら 超辛口純米吟醸(長野)→亀泉 CEL24 純米大吟醸原酒(高知)→鳳凰美田 ひやおろし 純米吟醸(栃木)→亀泉 CEL24→レモンサワー→レモンサワー→ハイボール。


アテは角煮→ほうれん草と柿の白和え→秋鮭の西京漬け。


いちじくをいただきました。


締めにまつたけご飯と、まつたけの汁物。
記憶が確かならこれで全部だったはずです。記憶が確かなら。

撮り歩きながらホテルへ…と行きたいところでしたが、やはり他所の街で醜態を晒したくないので大人しくタクシーで戻りました。戻って少しだけ三諸杉を飲み直して就寝。よきかな、よきかな。

コメント:4

RYO-JI 19-10-19 (Sat) 21:49

めっちゃ飲んでますね(笑)。
私だったらそれだけ部屋飲みしてしまったら、もうそのまま寝ちゃいますよ。
そしてマツタケ羨ましいですねぇ。
今シーズンは口にできるかどうか・・・。

19-10-20 (Sun) 9:52

僕だったら何も呑まずとも部屋で寝てますよ。笑
種類、彩り豊かで、なんとも楽しく美味しそうです。

to-fu 19-10-20 (Sun) 10:13

> RYO-JIさん
今回はちょっと飲みすぎました。
翌朝も酒が抜けず、チェックアウト後も車を預けっぱなしにして水をガバガバ飲みながら街を歩き回る羽目に…
まつたけはいざ買おうと思うと躊躇しちゃいますが、いかにも秋の味覚!という風情があって良いですよね。
ええ、私の今季のまつたけは恐らくこれで終わりだと思います 笑

to-fu 19-10-20 (Sun) 10:21

> 狛さん
いやいやいや、狛さんならきっと私以上に夜の街を歩き回って満喫してますよ。
高山でもなんだかんだ高山ラーメンと飛騨牛という二大名物を食して夜スナップしてませんでしたか? 笑
そんなこと書いてたら久しぶりに高山にも行きたくなってきました。治郎兵衛のイチイとかまた見たいですねえ。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=11164
Listed below are links to weblogs that reference
またまたぶらり奈良の旅 from with photograph

Home > Canon PowerShot G1X Mark III | Life Log | メシログ > またまたぶらり奈良の旅

CATEGORIES

Return to page top