Home > Carl Zeiss Biogon 2.8/28 | Life Log > Diary

Diary


LEICA M10 / Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8 ZM

昨日はわりと張り切って動いたので本日は自宅でだらだらと。14:50現在の歩数はなんと657歩でございます。生活習慣病待ったなしだぜ。最近疲れているからなのか海ドーン!空ドーン!みたいな至極シンプルな景色ばかりに惹かれるわけですが、日によってはそんな世界の色情報すらも鬱陶しく感じることもあり、ライカのモノクロ専用機が気になっております。ただ買ったところで実際持ち歩くかというとかなり微妙なところなので、勢いで手を出さずに熟考せねばなりません。もう少しでムスメたちが夏休みに入るので何かとお金がかかりますからねえ。まず頑張って仕事を片付けないと…

コメント:4

RYO-JI 21-07-16 (Fri) 21:47

その時間でその歩数、結構ヤバいですねぇ。
いや、ライカモノクロームが気になっていることの方がヤバいですけど(笑)。
でもモノクロ専門機だなんてライカでしか成立しないカメラですよね。
そう思うと確かに気になる存在です。

to-fu 21-07-17 (Sat) 0:12

> RYO-JIさん
結局1800歩で一日を終えました…
近場の散歩コースが最近マンネリ気味で。何か対策を考えないとご近所散歩が苦行になってきました。
M10のモノクロモードでもいいんですけど、やっぱり出来ることが少ないとそれだけ思考もシンプルになりますからね…
無心になって光と影を追いかけたいんですが一日で飽きそうな気がして悩ましいところです 笑

M 21-07-24 (Sat) 10:01

我が家のCCDモノクローム、旅行のお供として主に盛り場のナイトスナップでご活躍いただいておりましたがコロナのせいでここ1年半文鎮状態になっております笑
最新MMと比べるとだいぶお安くなっているようですので、お試しでと考えるとCCDありかと
それでもまだまだ高額ですし、用途限られちゃうからメインとしてつかいにくいし、熟考推奨ですね・・・
M10系統と比べると相当もっさり動作ですし、液晶なんてひどすぎてまともに確認できたもんじゃないですが、写真機としては全然現役と思います◎
わたしはM10がほしいです!笑

to-fu 21-07-24 (Sat) 16:08

> Mさん
モノクロームのCCD版をお持ちでしたか!いやー羨ましい。
M10モノクロームは高画素すぎて日常スナップに持て余すので、CCDかCMOSに変わってすぐのTyp246がいいかなと考えています。
仰るとおりで写真機としてはまだまだ行けますし、元々銀塩時代は高温現像でネガを荒らしていた人間なので高感度耐性の低さにも
抵抗がないもので。しかしM9然り、液晶の酷さは有名ですよね。そこまで言われると試してみたくて仕方ありません 笑

ナイトスナップは本当にどうしようもありませんね。夜の街の灯り自体が消えてしまっていますから。
夜の街に行けないことにも慣れてしまいましたが、このまま飲み文化が消失するとつまらない世の中になるなとそこだけが心配です。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=20729
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > Carl Zeiss Biogon 2.8/28 | Life Log > Diary

CATEGORIES

Return to page top