Home > Canon PowerShot G1X Mark III | Life Log > 敦賀に宿泊 1日目

敦賀に宿泊 1日目


Canon PowerShot G1X Mark III

長すぎる連休。流石に京都に居続けるのにも飽きてきたので、今さらながら近場の何処かで宿空いてないかな?と調べてみたら、敦賀の宿に空きが出ているではありませんか。早速宿を抑えて早朝から越前の公園へ出発。連休前半のあの寒さは何だったんだと思わせるようなクソ暑さ(28℃て!)の中で子供たちと遊び、海沿いの道をのんびり走りながら敦賀へと戻ります。私、冬は好きなんですけど暑さへの耐性は皆無なんですよね。夏は大嫌い。もうこの時点でかなりグロッキーです。


随分久しぶりに食べたけどやっぱり美味しかった。流石連休期間だけあって混雑していて、材料が尽きたのかテイクアウト不可、13時過ぎには営業終了になっていました。普段は夜まで通しで営業してるんですが。


松原にも釣り人多数。こんなドピーカンの真っ昼間に投げ釣りしても何も釣れなくね?と思うんですがどうなんでしょう。


チェックイン。日の出直後から動き回っていたので疲れた。ちょっと休憩。徒歩3分くらいで海でした。


体力が無尽蔵な人たち。


素晴らしい透明度の海。私もザブザブ水遊びしましたよ。海で遊んでいると本当にこのカメラ(G1X Mark3)を買って良かったと実感します。波飛沫に宙を舞う砂ぼこり、そんなの一切気になりませんでしたからね。就寝前にウェットティッシュで軽く汚れを拭き取って終了。コンデジももう少し防塵防滴仕様の選択肢が増えればいいのに。(防水カメラは画質が犠牲になるのでちょっと違う。)


何かやばそうなやつ。


夜はムスメのリクエストでスペインバルへ。スペイン料理って当たり外れが大きい印象で避けがちなんですが、ここは当たりでした。


既に満腹ですよ?しかし敦賀に来たらこれは外せないでしょう。


どんだけ食うねん!という感じですが、流石に食べすぎて死にそうだったので宿に戻って即、太田胃散を。早起きしたので21時過ぎには意識を失っていました。良い一日だった。

コメント:2

RYO-JI 19-05-07 (Tue) 22:30

羨まし過ぎるでしかない一日なんですけど・・・。
ヨーロッパ軒、あぁ間違いないあの味、めっちゃ食いたいです。
体力が無尽蔵な人たち(わかる~w)のリクエストでスペインバルって。
どんだけ洗練された娘さんたちなのか!

G1X Mark III、かなりお気に入りのようですね。
確かに防塵防滴は重要視すべきポイントだと思います。
       

to-fu 19-05-08 (Wed) 17:42

> RYO-JIさん
ヨーロッパ軒はまさかの2連続定休日でずっと訪問ならずだったので念願叶いました。やはり美味い!
スペインバル…我々が子供の頃はそんな選択肢ありませんでしたよねえ。駄菓子がご馳走でしたよ 笑
僕は本当は焼鳥屋で地酒をやりたかったんですが、あえなく却下されました。

最近は自転車とかキャンプ、登山などなどのアウトドア趣味が流行っているように思えるので、
防水ほど画質を落とさずに済む防塵防滴は一定のニーズがあるはずなんですけどね。
汗や突然の雨を気にしなくていいというだけでロード乗りなんか真っ先に飛びつきますよ。
その辺の客層をアクションカメラにごっそり持って行かれてる辺り、カメラメーカーって本当に商売が下手ですよねえ。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=9157
Listed below are links to weblogs that reference
敦賀に宿泊 1日目 from with photograph

Home > Canon PowerShot G1X Mark III | Life Log > 敦賀に宿泊 1日目

Archives
  • 2019 (118)
  • 2018 (358)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES

Return to page top