ホーム > タグ > 三重

三重

Diary

SONY α7RIII / SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

GR1vを片手に古めかしいアーケード街を歩き回る。そんな懐かしい夢を見た。あれはたしか昔歩いた岡山駅前の景色だったと思う。ビックカメラの脇道?実際に歩き回ったのはもう10年以上も前になる。夢の中の景色は当時そのままで、昭和の残滓のような定食屋や商店が軒を連ねる薄暗い商店街であった。あの商店街はまだ残っているのだろうか。たしか地下通路から直結でJR岡山駅に繋がっているのだけど、地下に降りるとどういうわけかホワイティうめだに繋がっていた。謎すぎる。

Diary


LEICA M10 / Leitz Summicron 50mm F2 1st “山崎ズミクロン”

久しぶりの晴れ間が。ふとんを干せて嬉しい。一応大雨の間もレイコップでダニやホコリの類を吸引してはいたものの、当然寝転がった瞬間の気持ちよさが天と地ほど隔たるわけで。まあ晴れたからどこかへというわけでもなく、自転車のタイヤを交換したり万年筆を掃除したり。そんな家庭内雑務だけで一日が終わりそう。


しかしこの数日間やや涼しめだったものですから強烈な暑さが身に堪えますな。
そろそろ夏にも飽きてきたので秋が待ち遠しい。

Diary


LEICA M10 / Leitz Summicron 50mm F2 1st “山崎ズミクロン”

なんかもうここまで暑いと日中は寝て夜動き回る夜行性スタイルの方が、日本の夏に即しているのではないかという気分になってきますな。
明け方はまだネコの姿を見かけるものの、クマゼミさんがジャアジャア鳴き始める頃にはネコですら完全に撤退を決め込んでますもの。
人間様って実はものすごくアホなのではあるまいか。


そういえば世間では昨日から4連休なのだとか。他人と会わない上に最近ではニュースすら見ない、半ば世俗から離れた隠者のような暮らしをしているので、昨日郵便局に行くまで祝日であることすら知りませんでした。いいですねー4連休。私もよし今日から4連休だ!と決めてしまえば別にそれで4連休が成り立つのですが、休もうと思えばいつだって休める反面、何となくまとまった連休は取りにくいんですよね。この夏を乗り切れたら1週間くらい連休を取ろうかなあ。

Diary


LEICA M10 / Leitz Summicron 50mm F2 1st “山崎ズミクロン”

このところ毎日のように晴天から急変しての激しい雷雨というアクロバティックな天候が続いているので、カメラを持ってご近所散歩に行くことすら躊躇してしまいます。自分が濡れる分にはシャワーを浴びればそれでいいけれど、M10先生が余裕で溺死しそうなのとやっぱり雷に打たれるのは怖い。ということで仕方なく午前中は引き篭もって仕事に集中することに。

何となくクロスワードパズルのような仕事なので頭の中で知恵の輪をガチャガチャやって何も進まないまま一日を終えることもあれば、カチッとスイッチが入ってハイになると一晩で一気に片付いてしまうこともあるという。今日はありがたいことに後者。グダグダ何も進展しなかった今月に入ってからの2週間は一体何だったのか。気分転換って大事よね。


LEICA M10 / Steinheil München Culminar 135mm F4.5 (L39)

予想どおり大雨&雷どっかんどっかんが始まる。午後イチで1万歩散歩しておいてよかった。135mm単焦点1本だけ持ってぶらぶら撮り歩き、みたいなストイックな街歩きがしたい気分。最悪シカさん相手に中距離戦に持ち込めばいい奈良市内とか?

大王埼灯台、波切漁港撮り歩き


LEICA M10 / Leitz Summicron 50mm F2 1st “山崎ズミクロン”

横山展望台を離れ、大王埼灯台を目指す。といっても綿密に計画してやってきたわけでも何でもなく、展望台でぽけーっと景色を眺めつつGoogleMapで次なる目的地を探していたら、ここは良さそうだと気になっただけなのですが。何と言っても徒歩圏内に漁港まであるのが良い。灯台を見る、撮るというよりは久しぶりにカメラ片手に漁師の町をぷらぷら撮り歩きしたいなと。そういう目的なのでした。

全文を読む

Home > タグ > 三重

CATEGORIES

Return to page top