ホーム > タグ > Leitz Summicron 50mm F2 2nd

Leitz Summicron 50mm F2 2nd

Diary


LEICA M Monochrom (Typ246) / Leitz Summicron 50mm F2 2nd

オルベアの2022年モデルが超絶格好いい。
メーカー問わず、ロードバイクの99%にはフレームにこれでもかというくらいのデカロゴがプリントされていて実にダサいのですよ。ワタクシ的には読売巨○軍の野球帽を被って街を練り歩くのに似た気恥ずかしさを感じるわけです。では実際購入するかというとアノニマスなデザインが逆に目立ちすぎるため、自転車窃盗天国の京都市内でコレに乗れるかという問題を考えると難しいところなのですが。輪行して遠方の田舎道専用にするならアリか。今年は色々買ってしまったので現時点では全くもって手が出せませんが、久々にちょっと貯金しようかなと思える一台に出会えた気がします。来年の目標にして仕事を頑張ろう。

Diary


LEICA M Monochrom (Typ246) / Leitz Summicron 50mm F2 2nd

もう7、8年前になるか。友人と二人で丸亀から今治にかけてのエリアを何の目的も持たずに一週間ほどかけながら回ったことを思い出していた。起きると缶ビールを持って徒歩数分の海へ。もう今日は一日運転も何もしないぞとばかりに朝ビールをキメて、実際何をすることもなく一升瓶片手に海を眺めたり集落をぶらぶら歩き回ったりするだけで一日が終わる。何の目的も持たず、そして何事にも追われない旅。久しぶりにそんな贅沢な旅がしたい。目的なんか掲げているうちは何処まで逃げようと不自由なままですわな。

Diary


LEICA M10 / Leitz Summicron 50mm F2 2nd

早朝散歩からの納豆ご飯、味噌汁。
連日40℃近い暑さが続いていた7月を最早思い出せないくらいの涼しさに軽く引いてしまう。
この夏の間にもう一度くらいは肌を焦がすような日差しの中、汗まみれになってヘロヘロになりながらどこかを歩き回りたい。

Diary


LEICA M Monochrom (Typ246) / Leitz Summicron 50mm F2 2nd

朝から降り続く雨。とても涼しい。
昨日のんびり河川敷を散歩できたので、終日の引きこもりも全く苦にならない。
七面鳥のテリーヌをアテに安ワインをちびちびやりつつ映画。

Diary


LEICA M Monochrom (Typ246) / Leitz Summicron 50mm F2 2nd

台風一過で灼熱地獄、かと思いきや意外と涼しい。
最高気温34℃で涼しいというのも脳がいかれてるとしか思えないが。
久しぶりに自転車に乗って午前中いっぱい市内をぷらぷら走り回ってきた。
川端三条の酒のやまもとで風の森 秋津穂 65を買って帰宅。


この状況下でもきっちり暦どおり盆と正月を一斉に休みにする社会って、実にアホ極まってると思うけどどうなんだろう。
時勢を考えたら業務に多少の支障をきたしてでも時期をずらして休ませたらいいのに。
誰だって目先の利益を失うのは不安だけど、自分が乗っている船が泥舟かどうかはしっかり見極めるべき。
結局のところ世代も何も関係なく社会全体の価値観が旧態依然なんだな。

Home > タグ > Leitz Summicron 50mm F2 2nd

CATEGORIES

Return to page top