Home > Life Log | RICOH GR III > すいば

すいば


すいば@六角富小路
RICOH GR III

祇園客先を出て軽く一杯。あまりにも退屈な毎日すぎてメシブログと化しています。京都における禁煙立ち飲みの先駆けとも言えるすいば。白とライトブラウンを基調とした明るい店内&全席禁煙という当時の価値観からするとご乱心とも思えるコンセプトで、潜在的に立ち飲みというジャンルに興味を持ちながらも男の戦場のような仄暗いイメージに躊躇していた若い女性層を一気に掻っ攫った剛の者。旧来の立ち飲み屋では考えられない女性のおひとりさまが非常に多いお店です。ここもオープンして5年くらいになるのかな。気付けば市内に6店舗も展開しているみたいで驚く。本職の酒飲みからすると日本酒の品揃えに対してアテが貧弱すぎる感が否めない(もう少し高くても構わないから、もうちょっとだけ拘った料理が食べたい)のだけど、酒飲みライト層にはたまらないはず。久々に行ったらやっぱり食べたいアテがなくて続かなかったのでビール×2、龍神 純米大吟醸、くどき上手 ばくれんでおあいそ。


そのまま四冨会館に流れてだらだら飲み、ふらふら歩いて1時近く。初めてDiDiでタクシーを呼んでみましたが何やら未来を感じますね。ぶっちゃけそこらで適当に流しのMKでも捕まえた方が何倍も早かったと思いますが。

コメント:4

zen 19-09-06 (Fri) 22:37

DiDi、確かに未来感ありますね。仕事でよく中国に行くのですが、ご当地では既にインフラ基盤になっており驚きます。
料金水準やその他の公共機関の整い方など条件が異なるので単純な比較はできないのですが、彼らの実行力には感嘆します。

RYO-JI 19-09-06 (Fri) 22:50

メシブログ、楽しませてもらっています(笑)。
そしてビールが美味そうで・・・。
こう暑いと写真を撮る意欲も湧かず、メシを撮って記事にするのが心身ともに良さそうですね。

to-fu 19-09-07 (Sat) 13:42

> zenさん
DiDiにTikTok、タピオカの流行も中国からでしょうか。
最近ではITやものづくりの分野だけに留まらず、文化の方面でも完全に中国の後塵を拝してますね。
日本は既存の古いサービスによってそれなりに高水準なインフラが整ってしまっているので、どうしてもDiDiのような新しいサービスが普及し辛いのかもしれません。このままでは先行きは暗いですね…

to-fu 19-09-07 (Sat) 13:46

> RYO-JIさん
本当に写真どころではない暑さですよね…
外を歩き回って撮り歩こうにもおじさんは汗のニオイが気になって喫茶店休憩も出来ませんし、本当に困ったものです。
ここは一つ、ビールでもグイグイやりながら秋の訪れを待つことにしましょう 笑

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=10677
Listed below are links to weblogs that reference
すいば from with photograph

Home > Life Log | RICOH GR III > すいば

CATEGORIES

Return to page top