Home > Life Log | SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G | 自転車 > 近場で紅葉狩り

近場で紅葉狩り


SONY α7RIII / SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

紅葉はほぼ毎年ここを見て済ませてしまうという。
例年どおりやって来ましたが、見頃にはまだ少し早いですね。


とはいえ綺麗ですなあ。四季の中で秋が一番好きですね。冬に向けて気分も街の雰囲気も落ち着いてくるのが良い。


吟松寺も穴場といえば穴場なんですが、それでもここ最近は観光客が増えすぎた感もあり。真の穴場はこっちでしょう。というか、近所の人しか知らないんじゃない?ってくらい。廃寺の讃州寺跡地。入口にチェーンが張られていますが実は入ってしまっても全く問題ありません。駐車スペースなんか無いので車での訪問はムリですが、お寺の軒先に腰掛けて実にのんびりと紅葉を眺められます。


って、こんなところにスギの巨樹が!?
(あったか?こんなもの。あったんだろうなあ…)


これはデカい。数年前までよく来てたのに全然気にも留めてなかった 笑
三脚なんて持ってるわけもなく石ころと葉っぱでミニ三脚を作りましたが、なかなか綺麗に水平が取れたのではないかと。5本のスギが癒着した合体樹のようですね。なかなかの迫力があります。


うーん。見たところ幹周6~7m、樹高も40m近いんじゃないでしょうか。幹2本が折損しているのが惜しいですが迫力ありますよ、これ。もちろん巨樹・巨木林データベース未掲載、巨樹の先輩方のサイトを見てもこのスギは紹介されてませんね。名付けて「讃州寺(さんしゅうじ)の五本杉」というところでしょうか。まんまじゃねーか!というツッコミは置いといて。今度また改めて三脚を提げて撮りに来ようと思います。

そういえばチャリンコで立命館近くの坂道を下っていたら、突然前の方を歩いていた女性が派手にぶっ倒れまして。ちょっと立ち上がることが出来ないみたいなので声をかけて救急車を呼んだんです。んで、救急車が来るまで一緒に待つわけですが…結構人の往来があるわけですよ。状況を知らない人から見たら、どう見ても僕がチャリンコで轢いちゃった感じなんですよね。皆が皆通り過ぎるときにこっちを見て「うわあ、こいつやっちまったなあ。」みたいな視線を送って去って行くのです。結構辛かったなあという話。まあ倒れた方が無事救急車に乗って去って行ったので細かいことは別にいいですが。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=7277
Listed below are links to weblogs that reference
近場で紅葉狩り from with photograph

Home > Life Log | SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G | 自転車 > 近場で紅葉狩り

Archives
  • 2018 (347)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top