Home > SIGMA dp1 Quattro > Diary

Diary


SIGMA dp1 Quattro

午前の散歩がてら白山神社のツクバネガシを訪問。


うん。何度来ても実に良い。ものの本で樹木医の方が書いていたのだけど、木は自身を害虫から守るためにテルペンという物質を出すのです。そのテルペンには殺菌と鎮静作用があるため、森の中を散歩しているとそれを呼吸で吸い込むことでリラックスするのだそうな。なるほどなあと。


昼食はからあげ丼。あまり食べると眠くなるし単品で頼んだんだけど。セットのうどん頼んでへんよ…と喉元まで出かかったが、これ言ったらきっと捨てちゃうんだろうなあ、とか考えると結局言えなかった。


近くの喫茶店でコーヒー&少し仕事をして食後の散歩。


集落を一望できる神社でぽけーっと。


キツネさん。目が合ったら逃げてった。ピント合ってないし超トリミングだしアレな画像ですがキツネ。

コメント:2

RYO-JI 18-10-15 (Mon) 23:45

森の中のリラックス効果はそんな理由があったんですねぇ。
今後目一杯吸い込むことにします(笑)。

キツネって北海道にしかいない勝手なイメージがあったんですが、
結構普通にその辺にいるんですねぇ。
わりと最近知りました(汗)。
先日は三重の林道で見ました。
残念ながら車に轢かれてましたが・・・。

to-fu 18-10-16 (Tue) 17:33

> RYO-JIさん
難しいことはよく分からないのですが、とにかく森の中を歩くと気持ちが良いのには科学的根拠があるようなのです 笑
そうなんですよ。僕もこの数年釣りや巨樹巡りで山道を駆け巡るようになるまで、キツネがいるだなんて知りませんでした。キタキツネのイメージしかありませんよね。日中の集落内でも2回ほど見かけたことがあるので、実は結構身近な動物なのかもしれません。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=6845
Listed below are links to weblogs that reference
Diary from with photograph

Home > SIGMA dp1 Quattro > Diary

Archives
  • 2018 (345)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES
tag cloud

Return to page top