Home > Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH. | カメラの話 > Canon PowerShot G1X Mark IIIを購入

Canon PowerShot G1X Mark IIIを購入


Panasonic LUMIX GX7 Mark3 / Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH.

to-fuさん基準ではコンデジに10万円って軽くドン引きしちゃうくらいの金額なので購入を迷っていましたが、先月楽天で色々購入した分のポイントが一気に5万ポイントも付いたので、買うなら今しかない!と購入してしまいました。とりあえず家の中や近所でパシャパシャ試し撮りしているだけですが、加齢臭漂うデザイン以外は悪くない。ただ気になったことが1点。


・電池ちっさ!
いや、ホント開封しながら声に出しちゃいましたよ。ちっさ!って。
とてもハイエンドモデルとして販売するデジカメのバッテリーとは思えません。左はフルサイズ一眼のバッテリーではありませんよ?同等サイズのμ4/3ミラーレス一眼GX7MK3のものです。画像では分かりにくいかもしれませんが実物は半分くらいのサイズですから。重量との兼ね合いなんでしょうけど、撮影可能枚数200枚って少なすぎでしょう。キヤノン的には一眼レフの予備機を想定してるからOK的な判断なのでしょうか。もしくは予備バッテリーを持ち歩けということなのかもしれませんが、防塵防滴を売りにするカメラなのに出先で弱点をさらけ出せ!とか、お前それ何言ってるか分かってんの?ってレベルの話です。ということで、もう少しグリップを厚くしてでも大型バッテリーを載せてほしかったなあというのが率直な感想。

ああ、あともう1点ありました。


(ここだけG1X Mark III)

・思ったより寄れない。
これはまあ普段レンズ交換機を使っているから感じることなのかもしれません。最短焦点距離10cmってかなり寄れそうだなと思ってしまいませんか?一眼レフやミラーレス一眼などのレンズ交換機の場合この表記が「センサーから10cm」なのに対して、コンデジの場合は「レンズ先端から10cm」になるんですね。意味不明ですが。なので実際色々撮っていると、え?これでもピント合わないのかよ!と結構ストレスが溜まります。わりとオールマイティに使えるカメラですが、花をマクロ撮りする人や小物の商品撮影用に考えているという人には不向きかもしれません。

とまあ悪いことだけ挙げてみましたが、なかなか良い感じのカメラです。というか写真を趣味にしないフツーの人なら一眼レフもミラーレス一眼も要らないですよ。エントリークラスの一眼レフ・レンズキット同等の品質がコンパクトに!と考えると、絶対にこっちを買った方が後悔が無いと思います。一眼レフなんて買ってもほとんどの人が重いしデカいし面倒だして持ち歩かなくなりますからね。コンデジに10万円オーバーはやはり高すぎると思いますが…高くするならせめてグリップをゴム製にしないとか、貧乏臭いことを止めてほしいものです。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://withphotograph.com/wp-trackback.php?p=8920
Listed below are links to weblogs that reference
Canon PowerShot G1X Mark IIIを購入 from with photograph

Home > Panasonic LEICA DG SUMMILUX 1.7/15 ASPH. | カメラの話 > Canon PowerShot G1X Mark IIIを購入

Archives
  • 2019 (95)
  • 2018 (358)
  • 2017 (115)
  • 2016 (37)
  • 2015 (116)
  • 2014 (100)
  • 2013 (28)
  • 2012 (52)
  • 2011 (55)
CATEGORIES

Return to page top